あなたでいることがあなたの肩書
スタイリスト 中山ユカリ(kari)です

このサイトを見つけてくださってありがとうございます。

私の体験が、あなたをとおった時
私色mixあなた色にremakeされ、新しい個性を持ってあなたから発信されること
あなたならではのモノがさらに引き出されるきっかけとなりますように。

願いを込めて手渡します。

 

なぜブログを書こうと思ったか

私の友達でブログやメルマガを書いている方はたくさんいます。
ですが、正直なところ

”何のために書くの?”

という疑問が先で自分が書くには全く結びついていなかった。
私には、ブログを書く理由も必要性も全くなかった。
(そもそも、人に読んでもらえるほどの文章力もないし・・)

自分の日記を公開するなんて私には信じられない行為に近かった。
恥ずかしいし ”自分の過去や考えていること” なんて、わざわざ公開するものではない
と思っていた。

私にとって、過去を振り返ることは、どこかマイナスな行為に感じられた。
常に前を向いて先を見て進むことが自分を成長させると思っていた。

”過去は生ごみ 過去にこだわるのは未練がましい”

そんな角度から見ていた。

計算の向こう側にある美

それが今年、一瞬で見える角度が変わった。
ある方とセッションをしていたとき、聞き上手に身を任せて自分がやってきたこと、好きなこと、
そこから感じていることなどを話していたら

”もっと聞きたい!そういう体験をぜひ発信してほしい。
ユカリさんの体験を知った方がそこからインスピレーションを受けたとしたら凄くないですか?
っていうか、私は読みたい。”

と、伝えてくださったのです。

私の体験は確かに私だけが体験したことで私だけの中で完結している。どこにも出ていない。
私にとっては長い年月の積み重ねで当たり前となった価値だけれども、
このライブならではの体験と経験は、テンプレートやフォーマットでは伝えられない。
Only One的なものなのだ。

これは、私が私を認めてあげない限り、日陰の存在として封じられたままになる。

この一部を知ったことで、誰かの疑問が解けたり新しい発想に繋がることがあるとしたら!?
さらに、発想を待っている・疑問を持っているなどの、その人のためになれるなら伝えるべきだ。

自分の体験が誰かをとおって出てきたとき、変換されてその人らしさがバージョンアップする

という角度に変わった瞬間だった。
私の好きな ”計算の向こう側”にある美

大好きなガムランの演奏。心地よい。あえて不協和音を奏でていると聞いたことがある。
好きがベースにある異質なものを組み合わせると、想像を超えた美しいものが出来上がる。
心の無意識にあるアソビな部分に共鳴する ”なんか気になる” モノ。

みぞおちにおちる感覚
これが、私がこれから一番大切にしていきたいバロメーター。

自分に気づく

プロフィールプロローグ7にも書いていますが、結婚生活が続くほど、自分を騙せなくなってきた。
騙せないというより、自分で封じ込めていた自分の反乱がおこりはじめたことに気づいた。

それだけ、自分の理想の ”ねばならない” に自分を合わせていた。

出産を機に家庭に入った私は

もうスタイリングの仕事はできない。してはいけない

と、思い込ませていたことに気が付くまでずっと自分を騙しつづけていた、無意識で。
その思いに気づき始め、答えにかかっているもうひと筋の靄(モヤ)を一気に取り払ってくれたのがブログだった。

自分のライブ体験・経験のちょっとした裏わざや裏話(こちらはこれから裏ブログ発信していきますね)などを発信したら、今に合った使い方に変換しやすいのでは?と、まずは思いつくまま書き始めてみた。
すると、これまでの経緯や思っていること、感じてきたことなどに自分がフォーカスしていることに気が付いた。

そこで、裏ワザなどの内容より先に自分のこれまでみたいなものをまとめてみよう、そのほうが読んでくださる方にも私のやりたいことが伝わるのではないか、と思った。
出来上がったのが myヒストリーブログ [プロローグ7]” 

誰かが救われるかも?と始めたブログ。
書き始めてみると自分がどんどん整理されていった。
これまでの道をはじめて引き返そうと決めたとき、逆から見える風景を楽しめた。
そこかしこに潜んでいた標識や脇道などを見つけて新たなメッセージを受け取っているようだった。

”今までの私と今の私がカチッとはまった” そんなに感覚なった。

[プロローグ7] を読んでくださったあなたが、
この内容から、疑似体験できるようなことに共鳴した時

自分を、もっと価値ある人としてみとめてあげよう

自然とそう思えることを願っています。

書き進めていくうちにたくさんの道しるべを見つけて、ある法則みたいなものを発見しました。それがこの [プロローグ7] の縦軸、裏テーマになっています。裏テーマなのでもちろんお伝えしませんが、「もしや、これ?」と、ピンと来られた方、ぜひコメントでお知らせくださいね!インスピレーションも私の好きなことで、そんな繋がりも楽しみながら大切にしていきたいと思っています。

救い出してくれた人々との出会い

出会いは必然

長い長い迷走から自分に気づき、今を味わって過ごしているのも節目にはそうなるべく繋いでくれた友達が必ずいた。
ほんの少しだけ紹介すると

・封じ込めていた自分に気づく最初の風穴を開けてくれた ”りゅうさん” 
少しづつ氷を溶かし信頼して待っていてくれた。そこから出会った人がこの風穴へ次々ときっかけを注ぎ込んでくれた。

・一番大切な ”自分を愛してあげる・喜ばせる” ことを教えてくれた ”あいちゃん
鍼&オリジナルブレンドのアロママッサージとアロマからのメッセージでバラバラだった心と身体を繋いでくれた。

・Word Pressをとおして信頼をベースに自由に生きることを教えてくれた ”なつきさん
ツールを知っていることは自分を発信していくことの強い追い風となった。
*一日でワードプレスのサイトを作る会 なども開いていてこのサイトも協力してくれています

まだまだたくさんの友達に必然のタイミングで出会い、応援してもらって今の自分を味わえている。
そんな山盛りたくさ~んの応援を感謝で受け取る。
ここでは伝えきれない必然のタイミングの出会いを裏ブログでも紹介していきますのでそちらもご覧くださいね。

そして、このブログを見つけてくださったあなたに、その受け取った気持ちも添えて手渡していけることを願っています。

 

友だち追加
”カンタン綺麗に撮れるコツ 基本の木”冊子プレゼント中!